永久脱毛するならレーザー脱毛を

永久脱毛したいと思うんであればやはりレーザー脱毛だなと最近感じました。

知り合いが光脱毛したんですが、またすぐに生えてきてしまったみたいです。

確かにやる人によって脱毛効果がまったく異なるみたいです。

 

光脱毛とレーザーではレーザーの方がしっかり毛根を破壊できるのでまた生えてくる確率も少ないとか・・・

私もどうせ脱毛するのであればレーザーがいいなと。

 

でも高いのがネックですね。

わたしの知り合いも脱毛したんですが、襟足の脱毛だけで40000円くらいかかったみたいです。

流石に全身となると50万円は軽く超えるとか・・・

そこまで予算かけてられないと思う反面やはり脱毛には憧れますね。

ムダ毛のないつるつる肌ってやっぱり女性の憧れなんだなと感じました。

今はそこまで生えてないんですが、いずれ生えてくるのかと思うとちょっと心配です。

ムダ毛ってなんであるんでしょうかね。

ホント困ったものです。

 

レーザー脱毛と光脱毛はどう違うのか?

レーザー脱毛と光脱毛はどう違うのか?

レーザー脱毛と光脱毛に関して違いはそこまでないんです。というのも光もレーザーもご存知の方もいるかもしれませんが同じ原理で脱毛してるからです。
レーザーよりも出力の弱いのが光脱毛というわけです。
要するに光脱毛とはレーザーのような出力が出せない代わりに免許がない人も扱える脱毛器具ということですね。

またレーザー脱毛は価格が光脱毛などよりもはるかに高いのがデメリットです。
確かに脱毛効果は高いのですが、光脱毛と比べると医療免許なども必要となるためにそれなりに人件費なんかもかかるみたいで高いんでしょうね。

最近はこの光脱毛器具をサロンで使う専門器具よりも簡略化した家庭用脱毛器なんてのも売られています。
しかしこの光脱毛器も家庭用となるとあまりおすすめできないのです。

というも家庭用脱毛器というのはまったく脱毛器具を扱ったことのなに初心者でも扱えるようにある程度安全性が求められており、出力も脱毛サロンなどで行う脱毛器よりも
はるかに弱いとか・・・。
つまりあまり役に立たないようなんです。
私も一時期は家庭用脱毛器を購入することを考えたんですが、実際に使った人のレビューなどを見てるとあまりにも評価が悪く結局購入をあきらめてしまいました。
確かに家で気軽に脱毛ができるという触れ込みはいいのですが、結局脱毛そのものがあまりよくないとなるとダメなんですよね。

私も結局は安い脱毛サロンで脱毛しているのが現状です。

脱毛サロンと永久脱毛のレーザー脱毛で安いのはどこか?

最近格安脱毛サロンが増えてきました、たとえば代表的なのがミュゼプラチナムですね。
ミュゼはどうして安いのかというと大手の広告も兼ねてるので格安で脱毛ができるわけです。
つまり本来顧客が支払う金額をスポンサーが支払ってくれてる(ある程度広告費として負担してる)

実際のところよくわからないのですが、そうゆうことみたいです。
まあ安いに越したことないですけどね、でも全身脱毛でもっと安いのは脱毛ラボです。
つまりミュゼは部分脱毛、脱毛ラボは全身脱毛で選ぶと安くで脱毛できるわけです。

脱毛サロンは他にもいろいろあって私は銀座カラーも結構おすすめだと思います。
銀座カラーは予約が取りやすくてミュゼと脱毛ラボのいいとこどりみたいな感じでしょうか?

以前は行ってたんですが、引っ越してしまい、近所に脱毛サロンがなくなってしまったのでいってないんですよね。
だから最近はずっとミュゼばかり行っています。
ただし気を付けたいのがミュゼの場合は脱毛サロンとしてはスタッフも慣れてるしやすいのでいいんですけど、予約が取りにくいのがデメリットなんです。

かんたんに予約できればいいんですが、夏場前などの脱毛が本格的に必要なシーズンとなるとミュゼなんかはほとんど予約ができません。
私も安いし、ミュゼ永久脱毛なので気軽にいけるということでミュゼ押しだったんですが、そういうことでそろそろ脱毛サロンを変えようと思ってるくらいです。

でもやっぱり不再生脱毛と呼ばれる光脱毛だけあってまた生えてくるということに関しては否めないんですよね。
これはミュゼも脱毛ラボもおんなじでした。
だからいっそのこと永久脱毛であるレーザー脱毛に挑戦しようと思うんですがやはり価格がネックです。
価格が安ければいいんですが、そういう脱毛セールみたいなのやらないかなと思っているんですけどね。

脱毛サロンはいろいろあるんで今後もまた試してみようと思います。

 

 

レーザー脱毛と光脱毛はどう違うのか?

 

レーザー脱毛と光脱毛に関して違いはそこまでないんです。というのも光もレーザーもご存知の方もいるかもしれませんが同じ原理で脱毛してるからです。
レーザーよりも出力の弱いのが光脱毛というわけです。
要するに光脱毛とはレーザーのような出力が出せない代わりに免許がない人も扱える脱毛器具ということですね。

またレーザー脱毛は価格が光脱毛などよりもはるかに高いのがデメリットです。
確かに脱毛効果は高いのですが、光脱毛と比べると医療免許なども必要となるためにそれなりに人件費なんかもかかるみたいで高いんでしょうね。

最近はこの光脱毛器具をサロンで使う専門器具よりも簡略化した家庭用脱毛器なんてのも売られています。
しかしこの光脱毛器も家庭用となるとあまりおすすめできないのです。

というも家庭用脱毛器というのはまったく脱毛器具を扱ったことのなに初心者でも扱えるようにある程度安全性が求められており、出力も脱毛サロンなどで行う脱毛器よりも
はるかに弱いとか・・・。
つまりあまり役に立たないようなんです。
私も一時期は家庭用脱毛器を購入することを考えたんですが、実際に使った人のレビューなどを見てるとあまりにも評価が悪く結局購入をあきらめてしまいました。
確かに家で気軽に脱毛ができるという触れ込みはいいのですが、結局脱毛そのものがあまりよくないとなるとダメなんですよね。

私も結局は安い脱毛サロンで脱毛しているのが現状です。